今週のトピックス

新年礼拝

新年明けましておめでとうございます。新しい年も宜しくお願い致します。

1月1日新年礼拝が献げられました。

 

 

 

アドベントに入りました

今年は、11月27日からアドベントに入りました。12月4日の礼拝ではロウソクが2本灯りました。

教会でクリスマスを過ごしませんか?

9月11日 礼拝にて

今日は茨城県から来られた姉妹が証しをして下さいました。

若い姉妹の証しから力を頂き、姉妹のこれからの歩みの為に祈りました。

 

 

9月3日ゴスペルコンサート開催

午後3時から、当教会主催のゴスペルコンサートが行われ、市内のゴスペルクワイアのパワー・ブレイザーズの力強い歌声が会堂いっぱいに響きました。

8月14日 召天者祈念礼拝

8月14日先に召された方々を思い、召天者祈念礼拝が献げられました。懐かしい顔、遠くからのお客様も出席されました。感謝です。午後からは、心配された天候も守られ、教会の墓地で昨年亡くなった兄弟の納骨式、墓前礼拝が持たれました。

8月14日 召天者祈念礼拝

平和祈念礼拝

8月7日平和を覚え平和のために祈る平和祈念礼拝が行われました。

礼拝の中で、8月の晩餐式も行われました。

5月29日 信徒研修会

昨年掲げた教会のビジョンを見直し、一年間のたくさんの恵みに感謝し、これからの教会のビジョンを話し合いました。

今日のランチはお手製サンドイッチと、九州から届いたスイカと琵琶!おいしさに大感激しました!

 

4月24日 教会総会

 2016年度の教会総会が行われ、前年度の報告と新年度の計画が話し合われました。本日の礼拝より新年度の標語と聖句が掲げられました!一年間の祝された歩みに感謝し、新年度への思いを新たにしました。

【標語】『 杭を堅く打て 』

【聖句】「あなたの天幕に場所を広く取り あなたの住まいの幕を広げ 惜しまず綱を伸ばし、杭を堅く打て 」(イザヤ書54章2節)

3月27日 イースター礼拝です

3月27日イースター礼拝が行われました。

喜びの中、バプテスマ式、入会式、みんなでイースターランチのひと時を持ちました。感謝!

3月20日から受難週となり、27日にはイースター礼拝が持たれます。

釧路教会では2人の方のバプテスマ式と1人の方の入会の証、3人の

入会式が行われます。礼拝に出席し、イースターのランチをご一緒し

ませんか?

2月7日

本日の礼拝メッセージは、シンガポールから来て下さった劉ブン竹神学生が御奉仕下さいました。礼拝後愛餐会を行いました。

劉神学生を送って下さったシンガポールのIJCSの教会に感謝します。

 

奥村牧師夫妻と劉神学生

1月3日

新年礼拝が行われました。出席者一人一人が今年のみ言葉を発表し、奥村牧師よりイザヤ書54章から「杭を堅く打て」と題してのメッセージが語られました。

12月27日

2015年最終礼拝を守りました。

今日は聖書ヨハネによる福音書9章1節~9節から「イエスは主なり」と題して奥村牧師がメッセージが語られました。

次は新年1月3日に新年礼拝が持たれます。是非ご出席下さい。

良いお年を!!

12月20日

30人を超える出席者で、クリスマス礼拝を守ることが出来ました。今日の礼拝で奥村牧師は、ヨハネによる福音者1章14節から「愛は落ちつかない」と題してメッセージを語られました。ランチはチキンやお好み焼き、食後はゲームやビンゴで楽しみました。

12月6日

今日はアドベント2週目、マタイによる福音書3章1~4節「人指し指」と題して奥村牧師が語りました、

11月29日

 今日からアドベント(待降節:クリスマスまで4回の日曜日)に入りました。今日は特に女性会が、世界伝道を覚えた礼拝プログラムでした。

 奥村牧師が、使徒言行録 11章19~26節からメッセージをしました。

礼拝後はクリスマスの準備をしました。

11月22日

『十字架へのこだわり』と題して奥村牧師が、コリントの信徒への手紙Ⅰ1章18節「十字架の言葉は、滅んでいく者にとっては愚かなものですが、わたしたち救われる者には神の力です。」から語られました。

礼拝後は、23日に札幌教会で行われる牧師就任式・按手式の為に出掛けられます。

11月15日

『違いを喜ぶ』というメッセージ題で、コリントの信徒への手紙Ⅰ 12章4~11節より奥村牧師がメッセージを語られました。礼拝後昼食を取り信徒会が行われました。

11月8日

11月2週目です。

メッセージ題は『心開く時 』聖書箇所は「ヨハネの黙示録3章19~20節」でした。奥村牧師のメッセージで、主の晩餐式が行われました。

今週、奥村牧師は伊豆天城山荘で行われる連盟総会に出席されます。

11月1日

いよいよ11月ですね。

今日の説教題は「人の知恵によってではなく」聖書箇所は「コリントの信徒への手紙Ⅰ 2章1~5節」でした。奥村牧師が苫小牧教会で奉仕されたので、釧路教会は役員のメッセージでした。